上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
しこうです

昨日は実に4ヶ月ぶりのeau cafeでのライブ
再び、消防法スレスレまでの沢山の方に遊びに来て頂き
感謝、、多幸多幸、、
腕が鳴るのも当然と言えば当然

最近はクラブでのライブが多く
ワタクシ自身生ピアノが弾けないのが少し残念だったし
アコースティックな音環境で演奏する事自体が実は
久しぶりなのですね

やっぱり
生音はやってて楽しいというあたり前の事に今更ながら気がつくわけです

佳い緊張感が自然と生まれてました

そんな素敵な条件が揃う中、拍車をかけて空気を”深閑”とさせたのが
ゲスト歌い手 林夕紀子さんでした
ワタクシは実は9月に二人で熊本でduoライブを敢行したこともあり、ご無沙汰だった訳でもなかったのですが
shima&shikou duoと一緒にやるのは二月以来
実に9ヶ月振り

夕紀子さんはかなりマニアックな選曲で
所謂誰もが聞いた事ある曲とかあまり歌わないのだけれど
そんなことは全く関係ないのです

なんであんなに会場を『深閑』
とさせる事が出来るのか、、、、

テンポある曲も勿論佳いのですが特筆すべきはご自身のオリジナル「Darkness rips off colors」とアンコールで歌ったVan Morisonのカバー「Steal My Heart Away」の二曲

当然の事ながらワタクシが伴奏をするのですが、あえて誤解を恐れずにいうのであれば
なーーーーーーーーんにもしなくてよい訳

夕紀子さんは自分の呼吸で、自分の間合いで、自分のリズムで思うままに歌うので
あとはついて行けばよい

こんなに何かを提示する(投げかける?)歌を唄える人ってそんなにいないと思われるのです

その空気感を一言で現すならば”深閑”
以外に見つからない

今オリジナルをゆっくり書いてるとの事
楽しみが増えました

また必ず歌いに来て下さい
っていうか来て!!!!

で、、、shina&shikou duoは一月のセカンドアルバム発売に向けて鋭気を養います
よって東京でのライブは今年はこれが最後
来週青木カレンさんと福岡で2日間ライブをやって今年は終わりです

「Road To The Deep North」
お楽しみに







スポンサーサイト
2007.11.18 03:10 | ライブの話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。