上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
頭の中が活性したとおもっていたら
そう言う訳でもなく
だからといってひねもすのんびり暮らす分けにも行かず
気が付いたら11月も半ばにさしかからんとしている

ふと
思い返すと
今年は全然映画を見ていないことに気付く

映画館にいったのは三回だけ

自宅でもDVDも観ていない

忙しく仕事をさせてもらっている割に
妙に何か、一種の喪失感を感じていたのは其の所為かなと
喪失感という言い方は些か語弊が在るかも
でも確かにここ三年くらいで読書量もめっきり減ってしまい
一人反省をしていたのだけれども、、、

その代わりと言っては何だけど漫画は大量に読破
自分の乏しいながらもかろうじて確認出来る程度の
イメージの源泉の中に最近は漫画の影響が見え隠れするのは
事実です

漫画はさておき
今年見た映画三本はどれも面白かったので列挙します

「潜水服は蝶の夢を観る」
「アメリカンギャングスター」
「宮廷画家ゴヤは見た」

どれも大満足

どのような題材であろうとも作り手に自由な精神を感じさせるモノは
とても魅かれてしまう

最近はあらゆるものに、何か
二律背反的なものを孕んでいる
ストイックな多重構造を看破するのが楽しみで仕方が無いのです

で今期待の新作は
名匠コッポラの久々の新作
「コッポラの胡蝶の夢」
原作は
「YOUNG WITHOUT YOUNG」

日本語訳した方のセンスを感じます




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shimashikou.blog72.fc2.com/tb.php/105-19203dd5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。