上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20120707_Karen






だった

7/7
福岡県宗像でのカレンのホールコンサート

編成は
trumpet(flugel horn) 田中充
tenor sax(soprano sax,flute) 石川周之助
violin maiko
cello 平山織絵
bass 西嶋徹
drum 橋本学
piano ワタクシ

今まで何度か危機的状況の中でも根性で切り抜けて来たけど
今回はカレンに土下座で
「すまん 出来ん」

言おうかと思った程苦戦

この二管二弦のアレンジは難しかった、、、

しかも曲が有名どころのスタンダードばかりだったので余計に足踏み状態が長かった、、、、

管楽器の本格的なアレンジは今回が初めてにしては
リハの時点での不備の多さに唖然としながらも修正修正

自分のイメージと実際の出音の均衡点が読み切れないことが一番のストレスである事は変わりないのだけど
其処に更に歌声が入り普段と違うアンサンブルを聴いて歌う訳だから
歌い方自体も大なり小なり変化してこそにまたアレンジの余地が生まれ、、、

それでも素敵なメンバーの方々とカレンの広い心に救われ素敵なコンサートに相成ったと思われます

15曲中12曲が全てこの日の為の新アレンジというしびれる内容に
お客様も多いに楽しんで頂いた様子

今回ばかりは普段の大口も叩けず
ひたすら反省しておりました


打ち上げで寝落ち、、、、

写真は本番前の意気軒昂な場面
あ、、、
主役が見えない、、、

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shimashikou.blog72.fc2.com/tb.php/261-8a0f74bf

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。