上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
solo pianoが終わってから
半月程

ゆったりとした日々を送って、、、、

といっても
何だかんだで三日に二日はいずこかで演奏はしているわけで

体は忙しなく動いていても
頭の中が
どちらかというと休業状態ということ。

つまりは何かを創り出している作業をしていないのです

何かを全くの零から創るということは
ワタクシにとっては至難の業

思うに、「創ろう」という能動的な姿勢からは自分自身は中々産み出すことが
出来ない気がしてしょうがない

やはり「創っちゃった」
というある種の結果論的な態度がしっくり来ると
思われます。

しかし、これは結果論であると共に運命論的なモノでもあると感じてしまう

自身に冷たい目線を送れば
「運命論」という言葉そのものが持つ何か甘美な響きに
あこがれなり甘えなりがあるだけかもしれぬという
些か意地の悪い見方まで、考えが回る。

ここで、思考を止めないと
とんでもない螺旋に陥ってしまうのは分かっていながらも
逆に止めると楽になるかと言ったら
そうでもない。

少ない脳細胞を活性させんとする、気概の様な、意気込みの様な、
休業状態ながらも色々と考えるのが

大事であるということはやっと分かって来たつもり

こういったのも存外楽しいのも、また事実。








スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shimashikou.blog72.fc2.com/tb.php/91-46b0a68b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。